禁欲(オナ禁)も2年達成したので感想と今後どうするか考えた雑記

(禁欲 733日目・一食 551日目)

お気づきの方もいると思いますが、ブログ名を変更しました。

今までの ”「Mr.T」の禁欲・一日一食ちょっとストイックなブログ” はブログ名としては長すぎるような気もしましたし、

当初はこれで記事数が増えるごとに、毎月うなぎのぼりにPV数が上がりました。

しかし今年1月のピークからグーグルのアルゴリズム変更だと思いますが、今度は右肩下がりにPVが下がり続け、現在はピークの半分以下となってしまいました。

個人がやってるブログなど、PV上げるも下げるも決めるはネット界の神と言われる「余はグーグル次第」というのがまざまざと実感しましたが、

「どうせPV抑え込まれんなら今のうちブログ名変えても変わらんか、禁欲2年もクリアしたことだし題名変えて気分も一新したいしな」

と、思ったところでありました。

はじめに

この「ユーベルメンシュ」ってなに?と、知らない方は最初思うかもしれませんが、これは下の記事のヒトラーさんの言葉からきています。


ヒトラーさんの予言で「Mr.T」が妙に気になるところ(禁欲 395日目・一食 214日目)

前回の記事でも書きましたがクリシュナさんの不射精禁欲12年後に発生すると言われる「メダ神経」、わたしはお釈迦様の「宿命通」だと記載しましたが、

こんなの発生したらまさしく「ユーベルメンシュ(超人)」だと私は思っています、常連読者の方はそう思いませんか?

また、なんかもがき苦しんでいそうなイメージのある「禁欲者」という響きよりも、よっぽど良い響きだと私は以前から感じてました。

 

一応これからの目標と弁解

私自身もここまで何気なくこの期間まで禁欲出来たので、これからも禁欲を継続するとなると、目指すところはこの「メダ神経」しかなくなるので、

ブログ名は「それまでの階段」という意味も含めています。

誤解されるとマズイので、決して「私がユーベルメンシュだ」とか、ヒトラーさんの「ナチス思想だ」と言っている訳ではありません、あしからず。。。

ま~、私の性格上あきてしまい「途中で禁欲やめてブログぶん投げて放置(抹消)・・・」なんてこともありえますがね。

未来の事はさすがに解りません。

 

前回書けなかった長期禁欲の疑問

ブログ名変えたからって、ピークの頃のPV数のように戻るなんて期待もしていませんが、最近になってずっと考えていたことがありました。

前回の2年達成記事で書こうとも思ったのですが、内容が膨らみすぎて書けませんでした。

それは、

「なぜ自分は人生初めての禁欲なのに、この長期間大して苦しまずに禁欲できたのだろうか・・・?」

ということです。

毎晩大酒飲んで頭ぶっ飛んでも「リセット・セクリセの誘惑」へは転げ落ちる事はありませんでした。

スピリチュアル(宗教)的な観念からすると、セクリセありのオナ禁者になることはストイック精神があると可能ですが、

不射精禁欲者になるのって本当は「かなり難しい」のです。

 

完全な禁欲がなぜ難しいか?

それは仏教の三毒、キリスト教の七つの大罪、クリシュナさんヒンドゥーの八つのかせ、どれも同じことを指してますが、

クリシュナさんいわく「人間にはこれが生まれながらに背中に打ち込まれているから禁欲者になるには難しい」と書かれています。

いわゆる「業(カルマ)」というものです。

これを解決するには師匠(グル)を見つけて修行して、かせを外してもらわなければなりませんが、

「自分ってもしかして過去世でこの修行やっちゃってるのかもね、だから在家で大酒飲んでおどけながらでもラクして禁欲出来るんじゃね」

な~んて考えてしまいます、これが過去世を思い出す「宿命通の入り口」かどうかは解らないですが、

ひとまず今後も不射精禁欲は続けて様子みなけりゃ理解出来ません。


宿命通やらメダ神経やらについては前回の記事で書きましたので、読んでない方はこちらをご覧ください。

禁欲(オナ禁)が2年突破しました、その効果とその先の意味とは?

 

まとめ

これ以上スピリチュアル的なことを書くと

「Mr.T」は禁欲しすぎて経典読みすぎて頭イカれた

と思われ、数少ない常連読者の方が逃げ出してPVさらに減ってしまうと困るのでやめときますが、

不射精禁欲はそれだけ「バカと変人の紙一重」的なものがあります。

しかし最近思ったことが、先人禁欲者さまたちがそろっておっしゃる「性エネルギーをためこんでいけばいずれ神を悟れる」というお言葉。

余は「下の処理を自分でしなければ、神を悟れるよ」というようにも解釈でき私は、

「神ってなんて下世話なこと言うんだろ・・・」と考えてしまったわけです。

ま~、それが一番シンプルで「振り分けしやすい」と言ってしまえばそのとおりなんですがね・・・

やれやれだぜ


ユーベルメンシュ(禁欲者)さんが野心もって扇動術使ったらそりゃ~ね~、女子もイチコロだろね。


ヒトラーの大衆扇動術

“禁欲(オナ禁)も2年達成したので感想と今後どうするか考えた雑記” への13件の返信

  1. いつもブログの更新楽しみにしています。
    禁欲の本質を見抜いている記事は大変興味深くとても勉強になります…

    これからも是非続けてください!!

    失礼しました。

    1. ぼさん、励ましコメントありがとうございます。

      スピリチュアル(宗教)に行きすぎない程度にこれからも頑張ってみます。

  2. 性エネルギーの消化的な活動のほうはどうですか?(空手、瞑想、その他、などの最近の頻度です。)

    1. おに一さん、コメントありがとうございます。
      格闘技はやめてはいませんが、あまりいかなくなりました。

      というよりも現在は激しい運動をしなくても全然禁欲が苦しくないんです。
      当初はあれほど狂ったように身体を動かさなければ解消できなかったのに不思議です。

      瞑想は毎日ではないですがやりたくなったらやるといった感じで続けています。
      完全に不射精禁欲に身体が馴染んでしまったようで、あとはメダ神経とやらが出てくるまで超気長に待っている状態ですね。

  3. 初めての禁欲で2年を超えるというのは中々無いと思います。性欲というのは非常に強力で気を抜けば容赦無く襲ってきますからね…
    自分はどちらかというとmr.tさんの息子さんに年齢が近いので禁欲者として負けないように努力していきたいですね…

    腸を鍛える、という著書で腸の環境が良くなれば10歳は若返るという記述があったため私は毎日ヨーグルト300gにきな粉を大さじ一杯、はちみつとブルーベリーを添えて摂取することにしています。サイリウムなどのハーブも良いらしいですがまだ手を出せていません…
    禁欲すると便秘などの症状が改善される(個人の感想ですが)のもやはり腸内環境が良くなるからなのかなぁと思っています
    mr.tさんは何か腸に働くものは摂取されたりしていますか?

    1. senaさん、コメントありがとうございます。
      私は昔から「結果が判明していればやるのは苦ではない」という、なんか情熱的でない性格でしたので2年も普通に出来たのだと思っています。
      解りやすくいうと「12年我慢すれば、なんかすごそうなメダ神経が発生する」という結果がすでに解っているので出来ているともいえます。

      「結果が見えなくても頑張るぞ!」というような熱血漢だったら、不射精禁欲を知らなくても自分の人生さぞかし違っていたでしょうけどね。

      食べ物に関しては1日1食、単身赴任終了後は妻が作った食事ということで腸に関して深く考えた事はありませんでした。

      ヨーグルトを摂取すると腸内に良いので、私も以前(禁欲&一食になる前)は毎朝食べていました。
      しかし禁欲後はヨーグルト・乳製品は豊富なカルシウムなので「松果体のフッ素化を助けるためよくない」という事から控えだしてしまいました。
      よくよく考えると、1年以上牛乳も飲んだ記憶がありません。

      しかし最近は一食でも「納豆」はよく食べるようになりました。
      よくよく調べると納豆菌は摂取によって「腸内フローラの構成と代謝活性によって、 腸内環境の改善と便の脱臭効果が示唆された」という研究があります。

      こんな感じですね、ご参考になったでしょうか。

      納豆は本当は大豆イソフラボンですので「エストロゲンに有効、テストステロンには悪影響」ですが、あまりもう男の強さにはこだわらなくなってしまいました。

  4. 横から口出しすいません。松果体の石灰化は「フッ素化合物」と「合成カルシウム」(サプリ・添加剤)が主な原因ですので、天然成分の乳酸カルシウム系(ヨーグルト・チーズ等、ほかには魚類、ゴマ等)は大丈夫なのでは?
     それよりも、エビオスには”リン酸水素カルシウム”や”硬化油”が添加されてますから、そちらのほうが松果体には良くない気もします。(リン酸カルシウム化が松果体の石灰化。)
     あとはテフロンコーティングのフライパンや炊飯器等、歯磨き粉等も当てはまるので、現代で全部排除しようとするのは結構困難ですね。
     (ちなみに細かくて申し訳ないのですが、「DHEA50mg」のサプリにも合成カルシウムが60ミリグラム入ってます。)
     *納豆の実話で、ダイエットしてる女性が一日6~9パック納豆を食ってたら、あまりの腹痛で病院に担ぎ込まれ、「腸内細菌が全部納豆菌になってる」と診断されたっていいます。日に1~2パックで十分ですよね。

    1. おに一さんコメントありがとうございます。
      出張中につき返答が遅くなりました。

      乳製品は大丈夫なんですか、どこかのブログで乳も松果体を石灰化させると書いてあったので鵜呑みにしていました。
      ご指摘いただいたエビオスは幸いにも最近服用していませんでした。

      というよりもこれだけ不射精禁欲日数が長くなってくると当時のようなサプリ摂取は「もういいだろ・・・」となってきました。
      現在は亜鉛とDHEAくらいでしょうかね。

      松果体を意識していたとき(単身赴任中)、私は日々使用する歯磨き粉は直に口にいれるので「フッ素は絶対ダメだ!」と考え「薬用・生葉」や「重曹」を使い、かなりこだわった生活をしていました。
      しかし家族が来てからはそんなこだわり生活も木端微塵に壊され、現在はホントどうでも良くなっています。

      不射精禁欲は続けていますが松果体開いてメダ神経発生するもクンダリニ発生するもあとは「天に任す」、もうこれしかないなと最近考えてます。

      納豆一日6~9パック摂取って、、、、いくらエストロゲンに良いといったって、この女性ちょっとおバカちゃんですね。
      私は10代から20代の頃は納豆なんて食わんとかっこつけてましたが、現在は食べるようになったとはいえ一週間に3パック程度です。

      一日一食者なので食べたいときに食べるのが一番だと考えています。

  5. 返信ありがとうございます。いちを参考ソースです。https://indeep.jp/calcium-supplements-causes-brain-lesions-and-alzheimers/ によるとわずかな量のカルシウムサプリメントでも脳と松果体にはよくないらしいですね。
     同サイトの別記事で、”石灰化をさせてしまうのはサプリ系と添加物系の「炭酸カルシウム」、「リン酸(2)カルシウム」”と言ってますので、普通の乳製品や納豆等は(合成カルシウム系ではないので)大丈夫だと思います。(他サイトで乳製品もダメ、というのはちょっと見つかりませんでした。)
     やはりこだわると重曹歯磨き粉になりますよね。(自分はずっとそれで磨いてます。)松果体の石灰化を除去すると言われる「蒸留水」を飲みまくった時期もありますが、ネイチャーメイドのマルチミネラルビタミンサプリをたまに飲むので、「ダメかもわからんね」な状態です…。

  6. 追加投稿すいません。「牛乳も松果体に良くない」っていう記事が見つかったので調べました。”日本人は牛乳を消化する酵素が少ないからカルシウムバランスが崩れる”、”牛乳はイオン化されてるから松果体にも良くない”ってことみたいですね。牛乳はイオン化でゴマは非イオン化物質?この辺はちょっと分かりません。

    1. おに一さん、コメントありがとうございます。
      まさにその記事でした、それで私はずっと乳製品をあまり摂取しないでいました。

      でもよく見つけられましたね、感服です。

  7. こんにちは、Mr.Tさん。
    たまに見に来て、禁欲の励みにしています。

    なんとか禁欲は続いているのですが、
    思考までエロ禁するのはなかなか難しいです。

    Mr.Tさんと、私は年や生活が離れているので(19歳です。)
    (在宅禁欲者?ですよね)

    若い人向けの禁欲記事を書いてくれたら、
    私はハッピーです。(ワガママですみません。)

    応援しています!

    1. yuuriさん、コメントありがとうございます。
      私と違い、まだ若いので無理な禁欲は身体を壊します、適度に異性と遊ぶのも必要です。(こんなこと言えるのも在家禁欲者ならではですね)

      若い人向けの記事ですか、、、
      ネタがあるか考えてみますね。

コメントを残す