(御質問者様への回答)減食当初の体重減少への対応

(禁欲 580日目・一食 398日目)

とある県知事さんが援助交際をしていたらしく、それが週刊誌で本日明るみに出てしまいましたね。


お釈迦様: 青春を過ぎた男が、ティンバル果のように盛り上がった乳房のある若い女を誘(ひ)き入れて、かの女についての嫉妬から夜も眠られない、これは破滅への門である。

1年以上かかりましたが、最近やっとクリシュナさんを読破したので、キリスト教に続きヒンドゥー教についてもちょっと理解した感じです。

そして早速つぎに「ブッダのことば」を読み始めました。上のお釈迦様の言葉は今回のスキャンダルに合っていたので記載してみました。

「ブッタのことば」を読み終えたら、「原始仏教」も読んでいくと思いますので、今後はこのブログの引用する言葉は

「クリシュナさんからお釈迦様にバトンタッチ」

になる模様です、クリシュナさんおつかれさまでした~

 

はじめに

今回のスキャンダルは互いに「成人で未婚」ですから

「互いに同意でお金も払っているのに、ちょっと可哀想だな・・・」

と私は感じましたが、不貞はお釈迦様の言葉どおり「高学歴・高知能でも一瞬で破滅への門」ということなのでしょう。

ただ、この知事さんは非常に高学歴、優秀な知能の持ち主のようですので、県政にとっては大打撃だと思います。

こういう人がもし不射精禁欲をしたら「神がかった人」になりそうなんですけどね、わたしなんかがするよりも・・・

 

今回の本題

話題が大幅に脱線してしまいましたが、今回は前回質問を頂いた読者の方からの再度のご質問にお答えします。


先日単身赴任後の運動について、質問させていただいたのですが、ブログに一問一答形式で掲載され、びっくりしております。

質問に対して、詳しく回答いただき併せて感謝しております。 さて、食事の件について、一つ疑問があります。

先日から一日二食を続けている(10日目)のですが、体重が想定以上に減少し、不安に感じています。Mr.Tさんは一日一食を続けておられますが、体重の変動について、不安に感じたことはありますか。

また、体重維持について、アドバイスなどがあればお願いしたいと思います。 長々と大変恐縮ですが、よろしくお願いします。

 

「Mr.T」の回答

このようなご質問を受けるとブログ内で「一つの記事作成」が出来るので、記事最後のまとめで書きますが、現在「オナ禁話題ネタ不足」の私は非常に助かってはいます。

さてご質問の体重減少ですが、私も一日一食をし始めた時はみるみると減っていきました。


「一日一食」で気づいた事とダイエットする人には最適だが・・・

上の記事で書きましたが「3日で2キロ」なんていうのも当たり前になっていきます。

ですので体脂肪やBMIなどを計る体重計をお持ちであれば、毎日メモを取っていくことをお勧めします。



THZY 体重計 体重・体組成計・体脂肪計 スマホ対応 体脂肪率/BMIなど測定 スマホ連動 アプリで毎日手軽に体重管理 肥満の予防・改善サポーター


 

「Mr.T」の回答 つづき

減食を始めた頃はこの体重減少の波が非常に激しいのですが、いずれ身体はその人の健康的な適正体重にさせていき、そこであとは「一定」となります。

その後は1日2食でも「その日は食べすぎた」などの影響で1~2キロ程度の誤差は毎日出てくると思いますが、それは「適正体重のあいだでの動き」だと考えています。

それでも体重減少に不安を感じるのであれば、ただ単純に「2食の量を増やす」、これに尽きると思います。

昼にドカ食いすると、午後からの仕事での「眠気や身体が重い」などの悪影響を受けるのでお勧めはしませんが、夕食ならば量を食べても、一緒に菓子なども食べても、あとは寝るだけなので良いのではないでしょうか。

オナ禁の場合、継続させるために簡単でもよいから「日記を書く」をブログで勧めていましたが、減食も同じくやり始めた当初は毎日体重計に乗り「メモをとる」が重要となります。

ただ、メモを取らなくても今までと同じ2食の食事量で「どこまで減少するか体感」してみてもよいかもしれません。

一日一食を1年以上わたしは淡々とやってはいますが、一度たりとて

「みるみるやせ細ってゴボウみたくなってしまった!」

なんてことはありませんでした。

お釈迦様は生きられるギリギリの極限の減食をしていたため「ひょろひょろだったみたい」ですがね・・・

 

まとめ

最近、オナ禁効果についてのネタ不足でなかなか記事が書けていませんが、オナ禁効果については今まで散々書いてきましたので

「もうない!」と言ってよいかもしれません。

しかし「禁欲効果」についてはまだまだ本当は書けます、しかしそれははっきり言って「スピリチュアル(宗教)」なんです。

例えば「輪廻転生」を少しだけ例にとってみると・・・

「輪廻転生している世の人々は非常に業(カルマ)を積んでいて罪深い、その人々の霊性意識を簡単に目覚めさせるのは良いことではなく、目覚めさせたグルがそのカルマを背負わなければならない」

これはクリシュナさんの言葉ですが、それだけ輪廻転生の一部分だけをとってみても深すぎます。

過去にとある大事件起こした新興宗教のグルさんも上にあてはまっていきます。


グルについて書いた記事です

オナ禁・禁欲と宗教の関係性、クリシュナさんの明かりの例え話

「Mr.T」はグルじゃないんで、このブログを「宗教ブログにはしたくない」とは常々思っています。

ただ、それを考えているとネタが尽きる・・・、禁欲ブログって難しいですね。

ですので今回のような一問一答形式の記事は「非常にありがたい」ということでもありました。


冒頭にも記載しましたが、現在読み始めた「ブッタのことば」、クリシュナさんに比べて文字数が全然少ないので2週間かからず私は読んでしまうと思います。


ブッダのことば―スッタニパータ (岩波文庫)

広告

“(御質問者様への回答)減食当初の体重減少への対応” への2件の返信

  1. いつもブログ、楽しく拝見させていただいております。
    今、私は禁欲期間一ヶ月程度なのですが、やる気や睡眠時間がいまいち禁欲前と変わらない気がします。(睡眠時間は射精を知る前から10時間ほどあったので性質かもしれません。)
    たしかに、体臭や不快感などはなくなり禁欲前の状態はマイナスだったと思います。しかし0か1からそこまでプラスに傾いている気がしないのです。
    原因として思い当たるのは、5年ほど前に精神病を患った時からすでに一週間か二週間程度に一度しか射精していない、体力が極端にない等です。やはり、体の鍛錬も必要だと思いました。
    私はまだ十代なのですが、上記の精神病的な経験をしてから同年代の人と比べ性欲かとても少ないのも原因かもしれません。
    まだ、一ヶ月程度で何を言ってるんだと言われそうですが回答お待ちしております。

    追記 一年ほど前、異様に体(特に仙骨辺り)が熱くなり、それから体の中で気のようなものが移動できるようになったのですが、これはクンダリーニに何か関係あるのでしょうか。瞑想するとそれが気になってしょうがありません。 長文失礼しました

    1. 結城さま、コメントありがとうございます。
      返答は明日4/26「一問一答形式の記事」として公開します。

コメントを残す