とある統計の数字に勝利しているので即興で記事を書く

(禁欲504日目・一食323日目)

今日は記事を投稿しないつもりでした。

しかし本日の現時点での訪問者毎ビュー数(一人の方が読んで頂いているページ数)が「3.85」と最近では珍しく高い数値なので、バカ単純な「Mr.T」は嬉しくなって記事を投稿してしまった次第です。

ただ、この3.85は「とある数字」に勝利しているのです。

 

はじめに

(TENGAの調査記事より画像引用しました)

今日初めて知りましたが、TENGAヘルスケアで出している統計「オ〇〇ー国勢調査」というものあったんですね。

〇で文字をふさいでしまいましたが「日本男子の週に行う自慰の回数の平均値」です。

全国平均で「2.94回/週」のようですが、こればかりは「Mr.T」はなんとも言いようがありません。

人によっては「2~3回/日」の人もいれば、1か月に1回もいるでしょうし、私のように500日以上たってもまだしない人もいますからね。

ただ、週に2.94回だと中2日をはさんでいて、以前に記事にしたオナ減記事の3日タンクにもちょうど当てはまってもいるので、

(一週間) 一 二 三 四 五 六 七

(タンク)  無 無  無 無 

「TENGA統計と日本男児おそるべし・・・」といった感じです。


3日タンクについて書いた「オナ減記事」です。

オナ減・減オナ 呼び方どちらでもいいけどここから始めてみよう

このオナ減記事で書いたわたしの「超複雑な計算方式」で性エネルギーを算出してみると・・・

3-1+2-1+2-1=4

 

と、きちんと「性エネルギーの貯金」が出来ているのです!!

 

気になる都道府県順位は?

同じくTENGA統計より引用の画像です

気になる都道府県順位ですが、1位は神奈川県の3.77回/週のようですね。ただ3.77回だと計算すると性エネルギーの貯金はほぼないに等しいので、

「猿になる前に気を付けましょう!」

といったところでしょうか。(エラそうに自分がサルの時は7だったくせに・・・)


関連記事
自慰ばかりしている人(通称オナ猿)の特徴・デメリット(禁欲 317日目・一食 136日目)

これを見ると1.95という徳島県民というのは本当に少ないのが理解できます。

すぐ上の山口県が2.10ですから「2を下回る数値をたたき出す何か理由があるのかな?」と在家禁欲者、余計なことを考えてしまいます。

またこれでなんとなく理解できるのが、回数は西日本の県民の方が少ないようなイメージです。

気のせいでしょうが、下位の県から「よく幕末の偉人出てない?」なんて思ってしまいます。(高知県・坂本龍馬、山口県・伊藤博文、桂小五郎、、、)

ま、いま人気の大河ドラマの「西郷どん」は鹿児島(9位)なんで、

「違うだろーーー!!」とつっこみがきそうですが、あくまでも「Mr.T」のイメージとしておいてください。

これ以上かくと悪乗りしそうなので、ここでやめときますが最初に書いた訪問者毎ビュー数「3.85」は、1位の神奈川県をヌイてしまったので閃いて投稿してしまいした。

 

まとめ

今日は訪問者毎ビュー数がまれにみる高さでしたので、TENGAの統計とからめて即興で記事に出来ましたが、残念ながらこの記事を投稿したPM17:30には3.57と落ちてしまいました。

たぶん夜以降はつわもの常連読者の方々がお越しになるので、数値はさらに落ちるでしょう。

数値がでた瞬間にパッと証拠写真をとればよかったのですが、でも在家禁欲者・嘘はつきませんからね。

ちなみにいま私が住んでいる場所は「軽くTOP10にランクイン」されておりました。。。

広告

コメントを残す