オナ禁(禁欲)ブログの効果的な作成方法、そして稼いでみよう!(後編)

(禁欲503日目・一食322日目)

さて、このオナ禁(禁欲)ブログの作成方法も今日で締めの記事とさせますが、ここで記事にして書いてきた事って、

「別にオナ禁してなくても、ブログやってる人ならほぼ知ってること・・・」

 

「Mr.T」は知っているんです、そんなことは!

ただここまで記事作成してきて、だんだん引っ込みがつかなくなってきました、ひとまず最後まで書かせてやってください。


まだ読んでない方はこちらから

オナ禁(禁欲)ブログの効果的な作成方法、そして稼いでみよう!(前編)

オナ禁(禁欲)ブログの効果的な作成方法、そして稼いでみよう!(中編)

 

はじめに

前回までの記事で収益化オナ禁(禁欲)ブログのメリットやデメリット、その難しさを書いていきました。

メリットはリピート率が非常に高いや、永久的なロングテールな話題、しかしデメリットはリセットすると木端微塵になるなどです。

ただ、ブログはなんでもそうですが「書き続けなければ」意味がありません、Google検索での評価もあがりません。

大半は統計でも出ているとおり「PV上がらず意気消沈してリタイヤ」「3か月もしない内に飽きてリタイヤ」などがあります。

ただ、このオナ禁(禁欲)ブログというものは・・・


・リセットしないうちは飽きずに書ける、そしてそのうち収益化

・そして性エネルギーが書く記事のお題を定期的に頭に運んできてくれる

これはなによりも強みであります、諦めずに頑張ってみてください。

 

初期オナ禁(禁欲)ブログの集客方法

以前に書いたように書き始めた最初のブログは

「大海原の無人島に自分のショップをポツンと開店させたもの」

ですので、だれも見に来てくれません。勘違いで自分の閲覧をPV数と間違える程度です。

はてなブログの場合、オナ禁コミュニティーに入ると最初から読者も来てくれますが、ワードプレスの場合はそうもいきません。

そこで初期の自分のブログを紹介してくれそうなサイトに登録が必須となります。たくさんの登録サイトがありますが、

代表的なのが、私もリンクを貼っている「日本ブログ村」「人気ブログランキング」です。


日本ブログ村禁欲ランキング人気ブログランキングの禁欲日記へ

みなさんもご存知かと思いますが、日本ブログ村の「禁欲ランキング」は非常に活気がありますが、人気ブログランキングの禁欲の方は「チ~ン・・・」という状態が、以前から続いています。

ただ、データから調べると人気ブログランキングから来てくれている読者の方も、今までたくさんいらっしゃいますので、馬鹿にはまったく出来ないのです。

去年、私がブログを開始した4月の2300ちょっとのPV数というのは、すべてこの2つのサイトが作ってくれたものです。

ですので、オナ禁(禁欲)ブログを作った最初は、必ずこの2つの禁欲ランキングへ登録しましょう。(私はへそ曲がりでしたので1日1食・ファスティング部門へ引っ越しましたが)

また、最近登録してみた

このアルファポリスですが、pv数も安定している最近でしたので「はたして効果あるんだろうか?」と思っていたら、Googleサーチコンソールで調べてみると意外と来ていただいていました。

ここも登録は無料で、ブログを登録さえしておけば、記事を作成した時点で自動的に記事を紹介してくれるので、pingをしなくても良い点では非常にラクです。

オナ禁(禁欲)ブログはリピート率が段違いに高いので、

「いかに新規の読者の方の目に自分のブログを触れさせるか」が特に重要です。

窓口はたくさんあったほうが便利ということでもあります。

あとおまけですが、ブログサークル

ここは禁欲ブログのコミュニティーは皆無ですが、たまにここからのアクセス流入もあったりします、おまけ程度でも損はないと思います。

これで初期の集客法は以上となりますが、ぜひご参考にしてください。

 

Googleサーチコンソール、Googleアナリティクスの導入

これはぜひ早くから導入(登録)しておきたいところです、自分の作成したブログの状況をいち早く分析できます。

オナ禁(禁欲)ブログを将来的に「収益化させたいと考えているのであれば、これは必須条件」でもあります。

特にサーチコンソールの中のFetch as Google」は、グーグルのクロールにすぐ来てもらい、いち早くインデックス登録してもらえるので、記事を作成したらすぐに登録をかけましょう。

気休めかもしれませんが、時は金なり、経済はスピードが重要です。

 

他のASPの申請

中編でも書きましたがGoogleアドセンスへ申請をまずします。

その後、オナ禁(禁欲)ブログを書いていく内に、自分の記事と「合致しそうな商品」が必ず出てくるはずです。

そこで

・Amazonアソシエイト

・楽天アフィリエイト

のどちらか、それか両方でも良いのですが申請をかけておきましょう。

この2つをざっくりと比較すると

料率(商品が売れた時に自分に入る収入度合)は

Amazon > 楽天アフィリエイト

ですが、クッキー(読者の方が商品を見てクリック、そのあと購入するまでの有効期限)は

楽天アフィリエイト > Amazon

となり、楽天がダントツに長いので有利です。

 

そのほか、「A8」や「もしもアフィリエイト」などがありますが、ブログ開始当初はPV数も少ないので、ここからの収益化はまだ難しいかもしれません。

記事数・PV数が増えて来だした頃から検討しても遅くはありません、それまでに自分のブログにあったASPを見つけてください。

参考までに


いちおうここにも「1クリックされると1円」の、アドセンスのようなクリック報酬型もあります。

また、PV数が格段に上がると「クローズドASP」という存在もあるのですが、まだまだ先のはなし、、、

 

その他、細々とした点

ブログの作成でいろいろと私が検索して今まで調べて感じた事は、どれも正解なのですが、ざっくりと下にまとめてみます。


・3か月間、毎日書いて100記事目指す

オナ禁・禁欲という特化型・パワーブログを作成しようとしていますので、毎日書く事は非常に難しいかもしれません。

しかしやり始めた当初は、そのくらいの「気概」があったほうが絶対に良いでしょう。

私は3か月目の6月はこのブログでも書きましたが、単身赴任から家族がこちらに来てと大忙しでしたので書けませんでした。

しかしオナ禁(禁欲)ブログは自分がリセットしないうちは永遠と書けますので、3か月100記事を意識しなくても「書き続けるのがベスト」です。


・1記事1000文字は書く

オナ禁・禁欲というなかば超特化した自分の記事ですので、1000文字程度は普通に書けます。

これがこのジャンルの良い点かもしれません、そして1000文字以上は意識しないとGoogleからの上位検索は狙えません。


・SEOを意識した題名、見出しを作成

これは非常に重要です。

Googleからの検索でこのジャンルですとみな「オナ禁 1か月 効果」など、キーワードを入れて検索します。

もし仮にその記事を自分がすでに書いていたとしても、そのお題が・・・

*ここまでトライしてみてぼくが分かった事

というお題だったら検索にまったく引っ掛かりません、これがきちんと

*オナ禁今までトライして1か月間、自分に起こった様々な効果!

というお題でしたら、3つのキーワードがきちんと入っているので、検索ページにも載っていきます。

(私もブログを書き始めた初期の頃の題名は、抽象的なものが多かったので現在リライトしながら直していってます)

そして記事のお題は「なるべく30文字以内」で、だれでもパッと見て解りやすいものが人気が出ます。


・文章の行間をあけ、写真を掲載

これも大事な部分です、そのブログの「内部回遊率や直帰率」に繋がります。

行間をあけずにびっしりと文字が詰まっている記事(他の方のスピリチュアル・宗教記事ではよくある)だと、読者がよっぽどの興味がない限り、全て読まずうんざりして飛ばしてしまいます。

行間は必ずあけましょう。

また読者が一息つける文章はだいたい300文字~500文字ですので、その間に関連した写真をいれると親切です。

しかし「目の保養~」とかいってエロ画像(水着を含む)は絶対にダメです、オナ禁頑張っている人を強烈に刺激してしまいます。(アドセンスポリシーにも引っ掛かります)


・オナ禁・禁欲日数の表示

私はこれについては読者の方にお知らせしたほうが良いと考えています。この日数というのは読者の方からの目安みたいなものです。

セクリセ有りのオナ禁者のかたのブログでは「日数なんて関係ない!」というものがあります。

それは人それぞれの考え方やポリシーもあるのですが、一切の不射精禁欲ブログではこの日数というのは、良い意味でも悪い意味でも「ある種、自分にとっての重み」となります。

また、不射精禁欲日数を重ねていく事で

「書く内容がスピリチュアルを含め、だんだんと違ってきている事」を、

日数を記載する事で自分も読者の方も把握することが出来ます。

ですのでオナ禁・禁欲日数を自分のブログに記載しても「別に減るものでも損するものでもないので、記載したほうが得なのかな」という考えです。


 

まとめ・これにて終了

収益化にむけたオナ禁・禁欲ブログの効率的な作成方法を3回に分けて記載しました。

理想的な文章の黄金比率「ひらがな8割・漢字2割」など、まだまだ色々な書き方があります。

ただ、全部ここで記事にするとキリがないので、この後はブログを続けながら読者の方で発見していってください。

オナ禁による、それこそナポレオンヒルの性エネルギーの頭脳への転換が出来ているのであれば、ここまでわたしが書いてしまうと、あとは自分で調べて良質なオナ禁ブログの作成なんて

「超楽勝!」のはずだと感じています。

3記事全部おつきあい頂いた読者の方、ありがとうございました~


性エネルギーの頭脳への転換・ナポレオン・ヒル(禁欲222日目・一食41日目)


武器としての書く技術 (中経出版)

広告

コメントを残す