オナ禁して女性の本質をちょっと利用して良い彼女をつくる方法(禁欲 406日目・一食 225日目)

「・・・・・・・・」

在家禁欲者に、、、、、何を書かせるのですか。

ただ、このブログの中でどうしても異性にまつわるフェロモン記事が「不動の人気」があるので「オナ禁して彼女作りたいと思っている方」に向けて、今回は書いてみます。

(ホントは霊主肉従とかスピリチュアル系とかの記事の方が、私は熱が入るのですがね・・・、でも人気ないんで・・・)

“オナ禁して女性の本質をちょっと利用して良い彼女をつくる方法(禁欲 406日目・一食 225日目)” の続きを読む

広告

オナ禁続けて在家禁欲者になるとけっこう厄介な人になる(禁欲 400日目・一食 219日目)

この記事は本当は「来週の記事にしよう」と思っていたのですが、本日禁欲400日目で「なんか日数的にキリがいいな」と思ってしまったので、貯金(記事)を吐き出します。

長期の不射精禁欲が成功し晴れて在家禁欲者(ユーベルメッシュと呼びたい。。。)になれたとします。

そうなると、周りの人からすると「かなり厄介な存在」なのかもしれません。

“オナ禁続けて在家禁欲者になるとけっこう厄介な人になる(禁欲 400日目・一食 219日目)” の続きを読む

ヒトラーさんの予言で「Mr.T」が妙に気になるところ(禁欲 395日目・一食 214日目)

未来の社会はどんな様相を見せるだろうか。同志諸君、申し上げよう。

まず闘争によって選りぬかれた貴族階級が現われる。新しい中産階級、無知な大衆、新しい奴隷、仕えるものの集団、「永遠の未成年者集団」があろう。そしてこれらすべての上に、さらに新しい貴族がある。特別の指導的人物である。

このように、支配をめぐる闘争によって、国の内外に新しい身分が成立する。しかも「東方が巨大な実験の場」になる。そこに新しいヨーロッパの社会秩序が生まれるのだ。

by アドルフ・ヒトラー

“ヒトラーさんの予言で「Mr.T」が妙に気になるところ(禁欲 395日目・一食 214日目)” の続きを読む

性欲が引き起こす「ムラムラ感」を消し去る方法(禁欲 390日目・一食 209日目)

不射精禁欲を1年以上続けても、結局は朝起きた瞬間から負荷(ムラムラ感)が沸き起こります。

今日は最近気づいた、めんどくさがり「Mr.T」ならではの「一石二鳥の負荷解消法」です。

“性欲が引き起こす「ムラムラ感」を消し去る方法(禁欲 390日目・一食 209日目)” の続きを読む