今日は私の禁欲生活の超軽い、どうでもいい日記みたいなものです(禁欲 339日目・一食 158日目)

今日からまた1週間の出張です。

今まで超重たい性欲・禁欲ネタの記事ばかり書いていたので、たまには私生活の日記のような軽い事を書いてみたいと思いました。

でもはっきりいってどうでもいい事です。

 

はじめに

出張で本日名古屋に入りました。

出発前に妻とくだらない喧嘩をし、やけになり夜中11時まで深酒(ストロングゼロ9%500mlを4本、ビール中瓶1本)し就寝。

禁欲効果&サーチュイン効果で、また夜中3時にはシャキーン!と起床。

ソファでうだうだしながら5時半には出張準備を開始。(最近、深酒してもパシッ!と起きるので禁欲&サーチュインの「シャキーン!効果」と呼んでいます)


美肌、ダイエット、健康、長生きすべてに通じる夢の遺伝子「サーチュイン遺伝子」(禁欲212日目・一食31日目)

巷にまことしやかに囁かれている奇跡のようなオナ禁・禁欲効果(禁欲210日目・一食29日目)

 

一日一食者になって大食いは出来るのか?

朝7時には出発しDEC2のショートスリープ効果、睡魔も感じずもちろん昼寝も一度もせず、お客様5件廻り名古屋繁華街のホテルへ6時すぎにチェックインしました。


3大欲最後の睡眠欲に対抗する夢のショートスリープ遺伝子・DEC2(禁欲 262日目・一食 81日目)

中区の錦に行列がいつも出来ている二郎系ラーメンの店があります。

禁欲前の3食たべていた時に一度行き、全部食べ切れず残しました。(大盛・豚入り)

今回、久々の1年ぶりの再チャレンジです。

今の私は以前の私と違い、ドラクエで言う「禁欲効果の剣」となにより一日一食の「サーチュイン遺伝子の鎧」を装備しています。

 

結果は、そして伝説へ・・・

今回は読者の方もご存知の通り「一日一食のサーチュイン遺伝子さま」がついているんです、今の私には。

「全然余裕だろ、そんなの」

と、私はなかば高をくくっていましたが、案の定、「完しょ・・・」


またもや「完敗」してしまいした。

3食たべていた禁欲前と大して変わらない同じ量をまたもや肉と一緒に残してしまいました。

 

まとめ

この自分の一日一食・サーチュインの鎧の守備力の弱さ、そして伝説のへったくれも今回なかったのですが、解ったことは「食えないものは食えん」らしいです。

周りの人はどんどんと完食しているなか、ガッツリと残している器をカウンターの上にのせるのは、作る人にも材料にも大変申し訳なかったと思っています。(それも凝りもせず2回も

そしてその敗北感の帰り際、その店から数百メートル離れたビジネスホテルの周りは繁華街で、キャバやスナックの女性と思わしき人たちが続々と出勤しています。

こうなったら私のもう一つのとっておきの「禁欲効果の剣」

「これをギラっと抜いてやろうか・・・」とパッと頭を一瞬よぎりましたが、アラフォーおっさん、もうそんなことはしません。

在家禁欲者にキャバはもう必要がなくなってくるんです、もう「行く意味がない」という事ですね。

コメントを残す