禁欲300日を超えて思った事・長期オナ禁の女子引寄せ効果(禁欲 302日目・一食 121日目)

オナ禁・禁欲日数が300日を越えました。

そしてちょうど90回目になる今回の記事は超気楽に「ただ思ったこと・感想など」を書いてみます。

 

はじめに

以前のブログ「禁欲(オナ禁)によって見えてくる気づき <禁欲97>」を今年の3月15日に閉鎖し、4月4日からこのブログをスタートさせました。

その時は禁欲200日目でさらに一日一食もスタートさせていましたので「人間の3大欲に関するテーマだから、ネタは無尽蔵にありそうだ」と甘く考えていました。

しかしいざ実際に書いていくと、ここにきて「大まかな事は書いたような?」的な感じを受け少々失速気味になっています。

 

異性への興味

オナ禁・禁欲ブログを読まれる読者の方の大半は「異性に関する事」に興味をもち「彼女を作りたい」「良い結婚相手を出来れば見つけたい」という純粋な気持ちで読んでいると考えます。


オナ禁の励み・コツにもなりそうな甘い匂いフェロモン(禁欲223日目・一食42日目)

長期オナ禁のコツ・フェロモンを数値化してみる(禁欲225日目・一食44日目)

上の2記事は常にこのブログの「3位と4位の不動」であることからも、読者の方の気持ちが理解出来ます。

 

オナ禁・禁欲のモテ効果

実際にオナ禁・禁欲をすると「異性からのモテ効果が必ずある」と私は考えています。

しかし私はそれは「モテ効果というよりも磁力のように異性を惹きつける効果ではないのかな」と最近は感じています。

私はご存知の通り3人子持ちの既婚ですので、異性には話をしても深く入り込まず見ないように心がけていますが、電車に乗っている時や道を歩いている時など「本当に良い(綺麗な)オーラを出している女性」が少しづつ解るようになりました。

以前に副業をしていたときがありましたが、実際にお客としてそういう女性がくると自然に女性の方から話しかけられ「世間話で自然と良い雰囲気になっていく場面」もありました。

(しかし既婚なので先へは進めません・・・のよ)

 

先人たちの言う惹きつけ効果

色々な方のオナ禁ブログにもその「惹きつけ効果」に関しては記載があり、高名なヨギ達も同じような事を実際に言っています。


この生命エネルギーを保存する人は誰でも、そうした輝き、すなわち人格的な磁気をもつ。彼らは人を惹きつけるのに化粧をする必要はない。

必要なのはエネルギーを失わないように心を決めることだけである。

スワミ・サッチダーナンダ

それはオナ禁・禁欲効果といいますか「人間の秘密」というようなもので、長期に実践が出来ると体内で何かしらの「磁力が高まる」ということなのかもしれません。

以前に書いた房中長生術でもありましたが、古来では人間の身体を「小宇宙」として考え「大宇宙と一体化させる」なんてこともあったようです。


関連記事・房中長生術の接して漏らさずについて

道教・房中長生術の「接して漏らさず」(禁欲219日目・一食38日目)

 

体内の磁力の最大の状態

なるべくこのブログは「スピリチュアル的なものにはしたくはない」と考えていますが、この「磁力が高まるの最高の状態」が昔のヨギ達いわく「クンダリニ」もしくはクリシュナさん曰く「メダ神経発動!」なんだと考えています。

この2つについて今まで少しづつ調べて解ってきたことは区切りの良い「100記事目」で書こうと思っていますが、「在家にいながら突然クンダリニなんて起こしてしまったら大変だろな」と今は思っています。


やっと到達した不射精禁欲ブログ100記事目のお題「クンダリニ」(禁欲 320日目・一食 139日目)

ただでさえ今現在は一番下の女の子は一緒に暮らし始めて1か月以上過ぎても、夏場こんなに暑いのにベタベタ意味もなくくっついてきます。

当の本人も「なんでかわからない」と話しています。(禁欲前は帰省してもこんなことはありませんでした)


家族に現した禁欲効果・禁欲157日目の記事大幅アレンジ(禁欲 234日目・一食 53日目)

 

まとめ・なにか平和な禁欲生活

今回はなにかとりとめのない記事となってしまいましたが、禁欲300日を越えた現在は、以前のように空手・格闘技で発散させなくても性欲も制御でき(悩まされなくなり)非常に穏やかな毎日です。


性欲に悩まされなくなると話したヨギの関連記事

長期禁欲修行を達成した高名なヨギの言葉から解ってくる事・その2(禁欲 297日目・一食 116日目)

あまりにも穏やかすぎて何か以前の禁欲したての出来事シリーズのように「新鮮さ・面白さがない」と感じてしまいますが、長期禁欲生活ってこんなもんなのでしょう。


「オナ禁・禁欲生活」初日から95日目までの出来事(禁欲 243日目・一食 62日目)

またこれからの禁欲効果(性エネルギーの上昇)は「非常に穏やかにゆっくり進む」ような気がしてなりません。

私の性格上ムラムラ辛くても良いので、下に記事にした7種のサプリを駆使して「手っ取り早くさっさと上げたいもの」ですが・・・ね。


奇跡の禁欲効果のスピードを早める私の7種のサプリメント(禁欲 240日目・一食 59日目)

モテたいがために、ただ悶々とオナ禁をしただけでは ストレスがたまり、いずれ自爆します。

性エネルギーで少しづつ他の何かも習慣化し、自分の人生を変えていきましょう。


スタンフォードの自分を変える教室 (だいわ文庫)

広告

コメントを残す