家族にも徐々に現してきた実感できたオナ禁・禁欲効果

(禁欲 234日目・一食 53日目)

前ブログのことはたびたび書いていますが、読み返すと「非常に軽いタッチ」で文章を書いていることが解ってきます。

不射精禁欲の間もない事でもあり、軽いタッチ自体は決して悪い事ではないですが、今読み起こすと軽すぎて説得力がなく、

「これ書いたの、ホントに自分だったの?」

なんて考えてしまいます、オナ禁・禁欲の変わりようは不思議です。

今回の記事も前ブログの記事ですが、かなりアレンジさせたものとなります。

“家族にも徐々に現してきた実感できたオナ禁・禁欲効果” の続きを読む