一日一食を実際始めてみて感じた逆効果やデメリット

(禁欲216日目・一食35日目)

性欲による「禁欲」のデメリットは嵐のように吹き荒れる「ムラムラ感と戦い続けていく」ことです。

そして「一日一食のデメリット」としては、これもやはり食欲が引き起こす「飢餓感と戦い続けていく事」となります。

今日はそんな身体に本当は良い一日一食ですが、反面解ってくるデメリットを記載しようと思いました。


関連記事・長期禁欲のデメリットはこちらから

長期禁欲のデメリット(前ブログ102日目&127日目の記事アレンジ)

“一日一食を実際始めてみて感じた逆効果やデメリット” の続きを読む

広告

オナ禁・禁欲によるテストステロン発生量の考え

前ブログでこちらでも役にたちそうな記事はアレンジして書き直しています。

しかし内容はまずくはないと思うのですが、文面が非常に稚拙で結局はほとんど今まで書き直しています。

それでもこれは今から約4か月前の記事だったのですが、4ヶ月も不射精禁欲が経過すると、さらにガラッと中身が変わってくるということも意味してきます。

“オナ禁・禁欲によるテストステロン発生量の考え” の続きを読む