性欲が引き起こす「ムラムラ感」を軽減する装備品

(禁欲215日目・一食34日目)

「オナ禁」を始めるにあたって避けては通れない「ムラムラ感」、これをなんとか軽減したいのはみな同じ気持ちだと思います。

本日はそのムラムラ感を軽減出来そうなアイテムを何個かご紹介します。

自分の禁欲したての当初は

私の過去日記を読んでいくと

「4日目に肌から何やら艶っぽさ」を感じ、

「7日目には身体から何かが噴き出すような感じがしてむせだす」と書いていました。

「8日目では車の中でも部屋の中でもむせるような感じがして窓全開しなければやってられない」

「9日目には一気に行動力・運動力があふれ出てきたような感じがして1日中外を歩き回る」

過去日記がこのブログで役にたつとは思いもよりませんでしたが、オナ禁を始める方は簡単で良いので「一言日記」みたいなものつけると良いでしょう。

もし仮に長期間継続出来た場合、何度も読み返し振り返ることが出来るので、意外と「自分の宝物」となったりします。


禁欲当初から95日目までの記事・前6部作

「オナ禁・禁欲生活」初日から95日目までの出来事(禁欲 243日目・一食 62日目)

 

性欲が引き起こすムラムラ感の軽減食材

一番効果的なのは「睾丸を除去し去勢という方法を取る」なのですが、そのような事を推奨すると私が石をぶつけられます。

お勧めできません。

冗談はさておき、巷にいわれている代表的なものが「大豆イソフラボン」ほかに「納豆・豆腐・おから・味噌・厚揚げ」など大豆由来の食材が圧倒的です。

逆をいうとこれは女性フェロモンである「エストロゲン」を増やす食材でもあります。

男性のフェロモンである「テストステロン」と、女性フェロモンの「エストロゲン」は相反しているところがあることから、「エストロゲン」を増やす食材の摂取により「男性の性欲を減退させる効果」が期待されます。

「厚揚げ」と書きましたが、揚げ物には「トランス脂肪酸」という血糖値を狂わすものが含まれており性欲減退に効果を発揮します。

揚げ物というと他には「ポテトチップス」「フライドポテト」など全てが当てはまってくるのですが、厚揚げは「大豆と揚げ物のコラボ」のようなものなので効果が大きいということでもあります。

ただ「厚揚げ」や「揚げ物」を毎日摂取というのも現実的ではなく高カロリーでもあるので、現実的なものは・・・



マルサン 調製豆乳 カロリー45%オフ 1L×6本


「オナ禁」当初はたくさん摂取する機会があると思いますので「ノーマル豆乳」よりも「カロリー少なめ」をお勧めします。

ただ豆乳の味が苦手な方もいると思いますので・・・



ソイジョイ 大塚製薬 SOYJOY 12本セット★全ての味を制覇 各1本★ピーナッツアップル/サンザシ/ストロベリー/バナナ/ブルーベリー/レーズン/アーモンド&チョコ/プレーン/ミックスベリー/ゴールデンベリー/ホワイトマカダミア


これこそまるごと「大豆イソフラボン」を気軽にいつでも摂取出来ます

 

一番安い「水」

また一番安上がりなもの、それは「水」です。

コップ1杯ではなく「ムラムラ感」が来た時、冷蔵庫にある「冷たい」ミネラルウォーターなどを「ガッとたくさん」飲みます。

そうすることにより身体と頭が冷やされ性欲が落ち着きます。

よく昔のドラマで「男同士喧嘩していると女の人がバケツの水を引っ掛ける」というのがありました同じ理屈の気がします。

そうなると「冷水シャワー・水風呂でも良いのでは?」と思えてきますが、オナ禁者としてちまたで有名な郷ひろみ氏も「水を飲めば性欲を抑える事ができる」と過去に発言しています。

 

サプリでは?

それは言わずとしれた・・・



ディアナチュラ ノコギリヤシ120粒(60日)


中高年の「夜間頻尿」「薄毛予防」、ハーブの一種で開発されたサプリですが、私の大嫌いな「DHT(ジヒドロテストステロン)を作らせない効果」があります。

「オナ猿」という言葉があります(以前は自分もそうでしたが)、これは「DHTの鎧」を来て歩いているようなものです。

この「DHTの鎧」が「自慰への欲望」をさらに搔き立てるのではないでしょうか?

また国内で販売しているものは「ノコギリヤシエキス300~320mg」が大半で、海外のもので「500mg以上」があります。

なぜ上のものを乗せたかというと「+トマトリコピン」です。

このブログの2回目の記事で記載しましたが

「オナ禁 ⇒ 前立腺がんリスク ⇒ リコピンによるリスク抑制」

を加味してこちらを推奨しました。


禁欲(オナ禁)とトマトジュースに関して記載した記事です

禁欲には欠かせないトマトジュース(禁欲201日目・一食20日目)

 

まとめ・妙な例え

禁欲(オナ禁)は「性欲」という人間の三大欲求に立ち向かう、まさに「男磨きの荒行」といっても過言ではありません、いえまさにその通りです。

こう例えてください。

あなたはこれから「オナ禁丸Lv.1」という船にのり「禁欲という凄まじい大海原」に出ます。

そこには「性欲という海の魔物」がそこら中に無数にいます。そして「性欲という海の魔物」は毎日ときには何度もムラムラ感という「強烈な嵐」を引き起こします。

この嵐で95%以上の「オナ禁丸」は海の藻屑とされて残骸が海底にしずんでしまいます、また海底に引きずり込もうとする「亡霊」になるものもいます。

あなたの「オナ禁丸Lv.1」は「次のセクリセ島」まで上の品物を船に装備しますか、それともしませんか?

 

*妙な例えをしましたが、これからこのブログではいろいろな例えが出てくるでしょう。

「不射精禁欲者のブログ」はこのような感じにどうしてもなっていくようです。

広告

コメントを残す