オナ禁・禁欲には欠かせないトマトジュース

(禁欲201日目・一食20日目)

オナ禁・禁欲を始め、さらに一日一食の減食を始めてからは、必ず朝は「トマトジュース1杯(200cc)」を飲む習慣をつけました。

トマトジュースにはオナ禁・禁欲、さらには1日1食・長寿遺伝子にも関連する重要なものも含まれています。

 

禁欲とトマトジュース

トマトジュースに含まれている「リコピン」という栄養素は、禁欲をしているものにとって、非常にありがたいものだと感じます。

リコピンは「精子の運動率」「精子の濃度」を高めることが、カゴメの試験データで表されています。

禁欲をしていなくても「不妊に悩んでいる男性」にはもってこいの手軽な飲み物です、しかも安い。

また男の天敵でもある「DHT(ジヒドロテストステロン)」も抑制することができます。

 

飲み始めたとあるきっかけ

私が飲み始めたきっかけは、一日一食を始めて「食費が浮いたから・・・」というのもありますが、リコピンはさらに尿道を綺麗にし「前立腺がん」を抑制します。


三大欲求・食欲を「一日一食」にすることによるメリット(禁欲214日目・一食33日目)

よくネットで見かけるものは「オナ禁は射精しないことにより前立腺がんリスクを高める」と書かれていますが、それを抑制するものがリコピン(トマトジュース)であれば、それを飲めば安心して長期禁欲が出来ると思ったからです。

また一日一食から発生するとされる「アディポネクチン」という長寿遺伝子、それと似た物質で「オスモチン」という成分があります。



【お試し限定パック】老化防止「長寿ホルモン」アディポネクチン分泌促進で健康・長生き生活、安心安全の国産サプリメント、主成分100%植物由来【濃縮版 SP-18 ベーシックDX】糖の数値で実感!糖尿病・生活習慣病の不安をストップ!


オスモチンはジャガイモ、トウモロコシ、ピーマン、トマトなどから摂取でき「メタボ予防」「糖尿病予防」にもなります。

 

私はもともと自慢できないメタボ腹

余談になりますが、1年半前の不射精禁欲ということを知らなかった私は、いわゆる「どうしようもないメタボ腹」でした。

家族からにも馬鹿にされ「パパ、そのおなか!」や、妻や妹からは「そのうちお腹をテーブル替わりにして皿のっけられるんじゃない」とまで言われてました。

しかし「奇跡の禁欲効果、そして意思をもった身体」は、それを「断じて許しません」でした。

その命令に従わざるを得なかったのですが、結果は現在、腹筋が割れてきました、シックスパックまでもうすぐです。

にやけ顔でたまに会った知り合いなどから「貫禄良くなってきたねぇ」なんて言われるのはもうこりごりです。

脱!太め! マルチポリフェノール


関連記事

頭で解っていても難しいバランス感覚(禁欲206日目・一食25日目)

巷に言われている奇跡の禁欲効果・121日目の記事アレンジ(禁欲210日目・一食29日目)

 

あえてムラムラ感を増幅させる7つのサプリメント

私はさらに「亜鉛」「エビオス」など、ちまたに言われている「テストステロンに良い」とされるサプリを「合計7種類」毎日欠かさず飲んでいます。

いつか全てお伝えしますが、この7種類は「テストステロンを出来るだけMAXまで増強したい」、また「どんどんと精子を作らせ体中を駆け巡らせる為」に調べてたどり着いた結果の7種類です。


服用している敢えてムラムラ感を増強させるサプリについて

奇跡の禁欲効果のスピードを早める私の7種のサプリメント(禁欲 240日目・一食 59日目)

(ちなみに亜鉛は身体への吸収率が低く、それを補うためにエビオスともう一つのサプリでビタミンCを取り、トマトジュースと一緒に朝飲みながら吸収率を上げています)

 

まとめ・テストステロンは一体どこまで上げれるのか?

またスポーツはテストステロン(戦いの本能)を上昇させると書かれ、その中でも武道や格闘技はまさに「戦い」なので最も良い。

私はその武道・格闘技の2つを禁欲してからは、時間が許す限りほぼ毎日練習していました。

不射精禁欲 + 空手&格闘技 + 7種のサプリ+リコピン(トマトジュース)+ 一日一食 + 古来の精力増強(精子製造)法=???


古来から伝わる精力増強法「金冷法」(禁欲 233日目・一食 52日目)

いったい自分のテストステロンがどのくらいになっているのか?

サプリやリコピンで大量に製造されても射精されない精子はどのように身体を巡っているのか?

など、ここまで日数が経過すると、よく解らなくなってきています。

自分の身体がロールプレイングゲームのパラメーターみたいに、日々数値化して上昇しているのが目で見てわかれば、みな努力のし甲斐も出てくるのでしょうけどね。


自分のフェロモンは数値化してみましたが・・・

長期オナ禁のコツ・フェロモンを数値化してみる(禁欲225日目・一食44日目)

コメントを残す